[先頭]  <<    21   22   23   [24]   25   >>   [最後]
2011年08月22日(月)

第222回古文書に親しむ会のお知らせ(9月18日)

第222回古文書に親しむ会のお知らせです。
今回は明治10年代の富田高慶の書簡を読みます。
相馬在住の富田が、報徳仕法振興策などについて
東京にいる大槻吉直を指導する書簡です。
ここから、明治10年代における報徳仕法と明治政府との
関係の一端をうかがうことができます。

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

第222回 古文書に親しむ会
演題「明治期の富田高慶の書簡 6」

日時:平成23年9月18日(日) 午後3時~

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

2011/08/22 10:00 | 古文書に親しむ会

2011年08月22日(月)

第473回報徳ゼミナール開催のお知らせ(9月11日)

第473回(小田原293回)報徳ゼミナールを下記の通り開催いたします。
みなさまのご参加をお待ち申し上げております。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

第473回(小田原293回) 報徳ゼミナール 

演題:「近代平塚地域の報徳運動」
講師:平塚市博物館学芸員 早田 旅人氏

日時:平成23年9月11日(日)午後2時
料金:無料
場所:報徳博物館3階研修室

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

2011/08/22 09:41 | 報徳ゼミナール

2011年01月09日(日)

 <第56回>報徳博物館 〓中国を知ろう会〓

来る1月23日(日)に第56回となる「中国を知ろう会」が開催されます。
今回は、清華大学閑談と題して、清華大学の馮 海鷹さんが講師を務めます。
かの胡錦濤国家主席が卒業したことでも有名な、そんな清華大学にまつわるお話しです。
みなさまぜひお気軽にご参加ください。

第56回 報徳博物館
中国を知ろう会 「清華大学閑談」

【日時】 平成23年1月23日(日)午後2時~
【会場】 報徳博物館研修室 (3F)入場無料
【講師】 清華大学外語系日語教研室
副教授・博士(日本文学) 馮 海鷹 氏

主催:報徳博物館友の会
場所:報 徳 博 物 館
〒250-0013小田原市南町1-5-72
TEL‐0465-23-1151 FAX‐0465-23-1152

2011/01/09 16:57 | 中国を知ろう会

2010年12月28日(火)

年末年始の営業について

報徳博物館は、年末年始の期間、下記の通り休館させていただきます。
本年は国際二宮尊徳思想学会をはじめ、多くの行事にご参加をいただきまして誠にありがとうございました。
どうぞ来年もよろしくお願い申し上げます。

【休館日】 平成22年12月24日~平成23年1月5日

2010/12/28 16:30 | 未分類

2010年10月05日(火)

混迷日本経済 二宮尊徳の破天荒力 出版発表会

松沢神奈川県知事が執筆された著書『混迷日本経済 二宮尊徳の破天荒力』の出版発表会が報徳博物館(財団法人 報徳福運社)主催で開催されました。

続きを読む...

2010/10/05 13:12 | 未分類

[先頭]  <<    21   22   23   [24]   25   >>   [最後]

RSS

ご利用案内

開館時間
9:00〜17:00
※最終入館:16:30
一般料金
大人200円
子供(20歳未満、小学生以上)100円
小学生未満無料
団体料金
30人以上2割引
休館日
毎週水曜日・年末年始
祝祭日の翌日ほか不定期有

開館スケジュール

10 

30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3

 =休館日

ご支援のお願い

公益財団法人 報徳福運社
報徳博物館

〒250-0013 
神奈川県小田原市南町1-5-72
TEL:0465-23-1151
FAX:0465-23-1152

ページトップ