2012年12月03日(月)

第236回 古文書に親しむ会のお知らせ(12月16日)

第236回古文書に親しむ会のお知らせです。

明治10年代の富田高慶書簡を読みます。
相馬在住の富田が、報徳仕法振興策などについて、東京にいる大槻吉直を指導する書簡です。
ここから、明治10年代における報徳仕法と明治政府との関係の一端を窺うことが出来ます。
 
 第236回 古文書に親しむ会
 
 演題:「明治期の富田高慶の書簡 その13」
日時:平成24年12月16日(日)午後2時~
場所:報徳博物館研修室 3階

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

2012/12/03 14:04 | 古文書に親しむ会

RSS

ご利用案内

開館時間
9:00〜17:00
※最終入館:16:30
一般料金
大人300円(中学生以上)
小学生以下無料
団体料金
30人以上2割引
休館日
毎週水曜日・年末年始
祝祭日の翌日ほか不定期有

開館スケジュール

12 

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4

 =休館日

ご支援のお願い

公益財団法人 報徳福運社
報徳博物館

〒250-0013 
神奈川県小田原市南町1-5-72
TEL:0465-23-1151
FAX:0465-23-1152

ページトップ